HAPPY FISH 荒木麻衣

HAPPY FISH 荒木麻衣

HAPPY FISH 荒木麻衣

本編ダイジェスト

  • 縛られた美女:荒木麻衣
  • レーベル:HAPPY FISH
  • 発売日:2017/7/5
  • 辱め ,
  • 見るからに愛くるしいロリ顔がそそる女子校生『麻衣』。正統派のセーラー服に身を包むと、清潔感あふれる魅力がさらに倍増といった感じ。しかし今や、その見る影も無い。目隠しに口枷、制服ごと荒縄で縛られ、すっかり怯えきっている様子。「ハアハア…」とボールギャグを通して漏れる吐息が、少女の怖れようを如実に物語っている。股間を無理やり押し拡げられると、無毛のツルツル美マンが露出。色白ツヤツヤ肌の太モモのむっちり具合といい、これこそ最高級のロリ肢体である。大好物の無毛ロリマンを喜々として責めたてる男たち。子供の頃からオナニー癖がついていたという性器は、その見た目からは想像もできないほど旺盛に快感を享受。電動玩具を肉穴にネジ込まれるや、あえなくダラダラと愛液を分泌してしまう。しかし、真の性的快感はこんなものではない。満を持してナマ肉棒2本同時挿入。顔面を押しツブす勢いで、口内にブチ込まれるギン勃ち肉棒。そして完全に無防備な股間にも、鬼畜ピストンが炸裂。肉棒2本メッタ挿し状態で、為す術なく犯されまくる少女。両手足をだらしなく拡げ、ただ呻き声をあげることしかできない。ひたすら嬲られるだけの肉の塊といったところだ。続いて素っ裸にひっぺがされ、荒縄でギチギチに亀甲縛り。むっちむちの柔肌だけに、緊縛姿が一際映える。全身を縛られ、マゾ欲情も一気に湧きあがってきたようだ。トドメの輪姦調教が始まると、すっかり淫欲に耽溺。肉棒ピストンの快楽に、身を任せっきりの麻衣。まるでヨダレのように、ロリ性器から分泌液を垂れ流しっぱなし。シャンプーの匂いを漂わす清潔な魅力はどこへやら、ナマ臭い体液臭にまみれたメスと化してしまった。イヤラシいフェロモンでオスを誘う発情期のメスそのもの…。仕上げはトイレで、ザーメン顔射連発。ビュンビュン飛び交う精液を浴びながら、電動玩具の快感に酔い痴れる少女。肉の塊どころか、遂には肉便器へと成り果てたようだ。

    レビューでキャッシュバック

    DUGA割

    関連タイトル

    You may also like...